Sphinxを始めよう第2版のEbookを購入

ちょっとまとまった文書を作るのにSphinxを使おうかと思うが、使い方を忘れてしまったのでSphinxをはじめよう 第2版を購入した。

なんと、この本の販売はEbookと直販のみ。つまり書店には卸さない。なんか時代を感じる。

Ebookだと、すぐに読めるし、今回の使い方ではPCで読めるのも便利そうなのでEbookを購入。PDF版をダウンロードしAcrobat Readerで表示させると栞も使えて便利。

今回Sphinxまわりを整備していてautobuild というツールを知った。文書のソースの変更を検出し、自動でhtmlを更新し、表示するツールと説明されてるのだが、最初、よくわからなかった。動かしてみたら、それ自体がwebserverで、それにソース変更の検出、sphinx起動(htmlの更新)が追加されたものだった。なんか凄い。pythonだとwebserverもライブラリで、すぐに作れるから、こういうこともできるわけなのね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。