2001年8月9日 木曜日の日記

朝から、基板を若干修正し、最終チェック。パターンをプリントアウトして見ていると、ちょこちょこ直してしまう。こういう修正は嫌いではないが、きりがないので、ほどほどで切り上げ、最後のDRCをかけ、www.pcbpro.comで、申し込み、gerberファイルを作成、zipで固めてftpで転送、これで発注完了!余勢で、チップ抵抗等の部品をサトー電気に発注。あとは、待つだけだ。話は変わるが、基板設計中、ずっとパソコンによるプリント基板設計を読んでました。参考になりました。

昼休み、モーニングのジパングを読み、かわぐちかいじ真珠湾の真実を読んでいるのね と思う。ジパング面白いなぁ。夕方、ラジオのニュースで漫画家の青柳裕介さんがなくなったこと聞く。「土佐の一本釣り」で有名だが、今もビッグコミックにマグロ船の漫画を連載している。特にファンというわけではないが、ご冥福をおいのりいたします。で、思ったのが、漫画家が連載中 死んじゃうことって、少なくないですね。漫画雑誌で、漫画家の死亡記事は何度も見た記憶がある。漫画家って危険な職業?単に確率の問題?

私と同じケーブルTVインターネットを使っている友人が、ケーブル会社からあなたのパソコンはCode Redに感染した形跡がある、対処してくれと 連絡を受けたそうだ。IISはなにかの拍子に入れたにしても、スタンダードコースだからローカルIPなのになぜ感染するんじゃと、調べて見ると、いつのまにか、グローバルIPのDHCP割り当てになっていた。ということは、わたしのマシンもポートスキャンとかされていたのかも知れない。おそろしや。早く事務所に持っていっているルータを回収しよう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。