THE MANZAI 2014 博多華丸・大吉 優勝

THE MANZAI 2014を途中、Aグループの4番目「磁石」から見た。

Bグループ「トレンディ・エンジェル」の外交問題を引き起こしそうなギャグが面白い。

2人とも禿げているコンビで、禿げネタを連発するなか、禿げてるけどモテたいんだという流れで

  • 王子になればいい。女性は白馬の王子様とか好きだから。
  • 頭の禿げた王子なんて聞いたこと無い。いるなら連れてきてみろ
  • イギリスにウィリアム王子という人がいてだな…
  • おいおいおい…

他国の王室をいじると、外交問題になるので、公共の電波で使い続けることはできないと思う。THE MANZAIの場で1回だけ使えた幻のネタとして記憶していきたい。

Cグループは博多華丸・大吉が面白かったが、ワイルドカード勝者の「三拍子」の、クイズで無理やり正解にするというネタが斬新で面白かったので、若い三拍子が決勝に上がるかと思いきや、僅差で博多華丸大吉が決勝に上る。

決勝では、博多華丸の飲み会ボケが炸裂、圧勝で華丸大吉の優勝となった。若手が多い中、ベテランの華丸大吉の出場に不思議さを感じたが、ビート・タケシに「出ないの?」と勧められての出場だったと優勝後明かしていた。

毎度のことだが、面白い漫才を速いテンポでたくさんみられて、楽しい番組だ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。