1 / 11

D5100購入

Nikonのデジタル一眼カメラD5100 18-55VR Kitを購入。価格は58,800円。

今まで使っていたのはNikonのD70。買ったのは
2005年5月
だから6年以上前になる。
続きを読む… »

EXILIM FC150購入

左:FC150 右:FC100

手持ちのコンデジEXILIM FC100の調子が悪い。ピントがなかなか合わないという事態に頻繁に遭遇する。昔、一度落としたせいかもしれない。

FC100を買ったのは丁度2年前のGWなので買いなおしても良いと思うが面白そうな新製品が無い。マウスやるのであれば高速撮影機能は欲しいのでEXLIM EX-ZR100 とか面白いかもと思ったがeye-fiに対応していないのと電池のタイプが違うので気が削がれて1万円未満で買えるFC150を買ってしまった。

FC100から何が変わったのかは、そのうち調べる。

eye-fi & EXILIM FC100購入

EXILIM FC100

注文していたeye-fiがアマゾンから届く。4Gのやつ。設定後、EXILIM S600に刺してみると、「メモリーカード異常」と出て動かない。RICHOのCaplio R7ではエラーにはならないが、なんか動作が変。使えないなぁと思っているとEXILIM FC100はeye-fiに対応しているというニュースに気がつく。

価格.comでFC100の情報を調べているとさらに欲しくなる。特に面白いと思ったのがこの動画。ヤマダ電機で34,700円+ポイント15%であったので購入。

eye-fiを入れて使ってみると、eye-fi入ってますよとか、転送中ですよというようなアイコン表示が出る。eye-fiの転送機能を切る機能もあるようだ。転送中にFC100の電源を切ろうとすると転送中だが本当に切るのかとか聞いてきてくれる。ほおって置けば、転送終了後、何分か操作しなければ自動で電源が切れて便利なのだが、パソコン側の転送プログラムが異常終了して、数十分電源がきれず、電池がほとんど無くなったこともあった。油断できない。

まぁでも、帰宅後、カメラの電源をいれるだけで画像が転送されるのは便利だ。

Richo CX1

デジカメ欲しい病発症中。評判の良いRicho CX1に興味があり、電器店を回ってみるがみつからない。カメラのキタムラにあった。思ったより大きい。いつもポケットにいれて持ち歩くのは無理そう。

CASIOの高速動画撮影が可能なEXILIM FC100/FS10にも興味がある。FC100はマクロで3cmまで寄れるようだ。こっちの方がいいかな?

無線LAN付きデジカメ

使用説明書を書いていて無線LAN付きデジカメがあればすごく楽なのではないかと思い始める。現実には、ソフトウェア環境等も調べないとわからないが、シャッターを押してすぐに画像ファイルが手に入ると凄く便利そうだ。COOLPIX S51Cあたりか。最安値25,200円。My Picturetown経由でないと、画像が取得できないのはどうかな?問題ないかな?

1眼レフ用だと 定価で10万円するのね。私のにはつながらないけど。

Eye-Fiなんてのもあるらしい。

デジカメ一眼用にウェストバッグ

オリオン・ミニ

NikonのD70sを買ってだいぶ経つが、撮影枚数はあまり多くない。もったいないので散歩に携帯してみたら、収まりが悪く、ずっとカメラを持って歩いている感から離れられない。というわけで購入した1眼レフ用のウェストバッグが届く。モノはlowepro オリオンミニ。定価 6,825円(税込)のところ4,777円。これで、もっと使うようになるか?

ネットプリント

ゆっくり過ごす。

先日の家族旅行の写真をネットプリントしたので近くのキタムラに受け取りに行く。8枚印刷して240円。おまけにミニアルバムまで貰ってしまう。デジカメの写真をプリントするのは初めて。待ち時間もなく便利だ。といっても、印刷する機会はそれほど無いかも。

マクロ撮影

H8/3664Fモジュールマクロ撮影

やじうまWatch自民党公募体験談というページを知る。こちらは3ページで軽く読めて面白い。ネコ裁判と同じで普通の人が体験した貴重な体験をリアルに読むことができるのが嬉しい。

D70s用に先月購入したマクロレンズを初めてまともに使う。焦点深度は深くしたいので、できるだけ絞ると、シャッター速度が数秒とかになって、三脚+リモコンで撮る必要があり、結構面倒なのだが、思いっきり寄って撮れるので面白い。マニュアルフォーカスも使いやすい。こうなるとカメラ用品がいろいろ欲しくなってくる。グリップ雲台とか欲しいなぁ。

CoolPix990パソコン接続キット

なんと7,980円
CanoScan FB636u 購入

CoolPix990用のパソコン接続キットを山田電気に買いにいく。7,980円で購入。専用ケーブル、接続ソフトに加え、Photoshop-LEまでついて来るので、大変お得である。しかしPhotoshop-LEは既に買っていたりする。ちょっと悲しい。アプライドに寄ると、スキャナ CanoScan 636Uが7,980円で売ってある。価格.comで調べても8,980円はする機種である。熊本でもパソコンショップ間の価格競争が厳しく、かなり安いものがあったりする。で、喜んで購入。電源スイッチすらなくUSBケーブルで接続するだけで使用できて便利。サイズもコンパクトで、おまけのソフトケースもGOODCoolPix990をいじっていたら電池がなくなった。早くニッケル水素電池と充電器を入手せねば。山田電気で買えば4,500円だが秋月電子なら2,500円。放電器キット(1,200円)も欲しいし秋月に注文だな。

1 / 11