キャスターを交換

裂けたタイヤ 新旧キャスタ

10年前に1,770円で買った台車が動かなくなったのでひっくり返して見るとゴムのタイヤが裂けて変形していた。重い物を載せて屋外で無理やり動かしたせいだろう。捨てるのもなんなので、キャスターを交換してみることにした。サイズを計り、ハンズマンで購入。キャスターは結構高い。750円ぐらい。当然だが普通に使えるようになった。

小型変速切断機(サーメットチップソー付き)購入

アルミアングル切断用

ロボコン部の学生たちが、部室にアルミアングルを切断する工具が欲しいと言うのだが、バンドソーは高い。高速切断機にアルミ用のチップソーをつけるのが良いんじゃないと勧めたものの、なんか、もやもやする。

きっと、自分で試したことがないせいだと思い当たり試すために購入。アルミも切れる(鉄も切れる)チップソー付きの小型のものが、ハンズマンで8,800円。思ったより安かった。自宅で試してみたら、音はうるさいがアルミアングルを軽く一瞬で切れる。切断面はピカピカ。心配していた程、危険でもない。アルミアングルをよく切る人にはお勧め。

高遊原分屯地とか見学

学生をつれて、高遊原分屯地とハンズマン菊陽店とラジコン天国熊本店を回る。

高遊原分屯地は熊本空港に隣接する陸上自衛隊の航空隊の基地で前から行ってみたいと思っていたのだが来たのは今回が初めて。滑走路があるので駐車スペースは十分あるだろうと思っていたが、意外に少なく、満車なので民間の駐車場に停めてくださいと追い返される。しかし、隣に熊本空港の駐車場(150円/時間)があるので問題ない。空港から歩いて基地に入ると、入り口で身体検査。金属探知機も使って念が入っている。ペットボトル等の液体類も持ち込めなかったようだ。自衛隊の基地には何度も行ったが、身体検査を受けたのは初めてだ。

基地は想像よりは大きく、多くのヘリがあるのを見て興奮。クライマックスはヘリの編隊の基地上空通過。映画の1シーンのようで楽しい。

基地内の出店で昼食をとり、ハンズマン菊陽店に移動。ハンズマンの巨大店舗と品揃えに学生たちは驚いていたようだ。ラジコン天国熊本店で各種ラジコンパーツを見て大学へ戻る。

ヘリに見入る学生たち 熊本空港との共用 映画みたい

10年ぶりぐらいにMT車運転

ハンズマンでコンパネ4枚と角材を購入し、無料貸出の軽トラで輸送する。軽トラを借りるのは初めてだ。MT車を運転するのは10年以上ぶりだが、なんとかなるだろうとやってみたら、事故もエンストも無く、なんとかなったが、緊張した。やっぱりATは楽だ。

貸出の軽トラにエアコンがついていたのにちょっと驚く。今回は借りれなかったがATの軽トラもあった。これで要領はわかったので、今後ちょいちょい利用させてもらおう。

ハンズマン棚卸し中

帰宅時、ネジを買いにハンズマンに寄る。信号を曲がるとき、看板の電気がついていないことに気がつくが、店内の電気はついているし、閉まっていることはないだろうと駐車場に入ると、同じ車がたくさんある。エイジスとか書いてある。駐車場の出口はすべて閉まってるし、店の入り口もゲートが閉まっている。店はやっていなかった。

仕方なく入り口を逆送し帰る。出口の信号で待っている間にも、たくさんの車が入ってきたので、営業していないのに気がつかず来店した人は多かったようだ。

エイジスを検索すると、棚卸しの会社らしい。やっぱり棚卸しだったんだ。

2006年7月13日 木曜日の日記

天気が良すぎて夕立、落雷。夕方になっても雨はやまないが、日が差して来て、虹が出る。田んぼの中にあり、見晴らしが良いハンズマンの駐車場に行くと虹が全周(180度分?)見える。全周見たのは初めてかも。ハンズマンで鉄アングルやらタップネジやらエンビ板など購入して帰宅。