h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

神谷宗幣氏講演会と陰謀論

5月14日金曜日 18:30から 参政党のボードメンバー 神谷宗幣氏の講演会が熊本市で開催された。 場所は熊本城ホール会議室D1,2。 会場が満員になったので 参加者は70名程度、 熊本以外の近県からの参加者もみられた。

講演は「時代に左右されない力」というタイトルで マスコミは利益で動いているので報道は正しいとは 限らない。外国資本が日本の資産を買い漁っている という不安を煽るような内容。 だから、どうせよとは言わない。 行動を起こしなさい、参政党に入りなさいとも言わない。

言わない理由は質疑応答で話されていたが、 人は何をせよと言われても行動しない、 自分で「発見」すれば動いてくれる、 ということだと思われる。

講演後移動し懇親会が行われた。 会場はコロナ蔓延防止で飲み屋が空いていないので レンタルスペースに弁当・お茶などを用意し行われた。 参加者は30名程度。 弁当を食べた後、神谷氏が質問に答えていた。

全体として、予想外の大盛況で驚いた。 こんなに参加者がいるのなら、もっと参政党に 入ってくれと思う。 開催関係者の皆さんありがとうございました。

神谷氏の講演はなかなかの迫力で 信者が多いのも納得できる。 人を説得するには直接言ってもダメ、 自分で気づかせるのが有効などの 意見に長い政治活動、教育活動の 重みを感じさせる。

以下、知ったことを書く。

  • 神谷氏は陰謀論的なものに許容的。 講演内容も陰謀論的。 「コロナは風邪」論者で講演もマスクなしで行われた。
  • このせいか、会場も陰謀論に許容的で 講演中、隣の机の参加者と6人で話合い意見をまとめる時間があったが 「トランプの選挙結果はおかしいと思った」と話してくる 女性の方もいた。
  • 党員数は、一時は1万人ぐらいいたが今は8千人ぐらいに減ってしまった。 これは党費無料のサポータ党員込の話だと思うが、 有料の一般、運営党員はどれくらい減ったのだろう?
  • 参政党は大阪の選挙管理委員会に登録し 政治資金収支報告書も提出している。
  • 参政党は、とにかく人を集めた。 あとは、やりたいことを自分たちでやってくれ。 事務局に期待するな。

陰謀論との付き合い方

神谷氏が陰謀論許容派であることに驚いた。 参政党が陰謀論の党になり 陰謀論嫌いな人に見限られるのは 嫌なので、自分なりの陰謀論との付き合い方を 書いておく。

自分自身としては、陰謀論がダメだとは思っていない。 もっと効率的に伝えてくれと思っている。 まだ証明されていない歴史上の事実はあるはずだ。 それらを証明されていないことを曖昧にして 語ってしまうと陰謀論と非難される。 日米開戦の裏にコミンテルンの工作ありとか、 以前は証拠がない陰謀論だったが 今は ヴェノバ文書がある。 ハル・ノートを書き、 対日石油禁輸を進めた財務省の役人は ソ連のスパイだったことがわかっている。

「実はXXは〇〇なのだが、△△という事情があるので報道されない」 というような陰謀論を話す人には「だから何?」と聞きたい。 「その話を私に聞かせて私にどうしてもらいたいのか?」と聞きたい。 「こんな秘密を知っている私を尊敬して欲しい」であれば、 「それは、ちょっと、できかねる」。 「マスコミ報道は注意して聞く必要がある」であれば、 「わかった、注意して聞くことにする」だし、 「コロナワクチンは毒なので接種しない方が良い」であれば 「根拠を検証しやすい形で提示して欲しい」と返す。

「アメリカ大統領選挙は不正選挙、本当はトランプが当選していた」という人は、 だから何をしろと言いたいのだろうか? 「9.11 アメリカ同時多発テロはアメリカが仕組んだものだ」という人は 私に何をしてもらいたいのか?

根拠が不確かな話を、そのことを伝えず長々とすることは 暇潰しには良いけれど議論の場では不誠実だと思う。