h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

スプラトゥーン3 Direct 2022.8.10

スプラトゥーン3 Direct 2022.8.10で 9月9日発売スプラトゥーン3の詳しい情報が発表された。 スプラトゥーンが超人気コンテンツであるが故の 変えなければいけないが 変えすぎては行けないという 厳しい状況下での変更内容に注目が集まる。 発表された変更内容は よく考えられたもので感心した。 ネットにある要望にも答えている内容で ネットでも任天堂はユーザの声を聞いてくれたという意見を見た。 以下、自分が良いと感じた点を書く。

メモリープレーヤー: プレー内容を再現する機能。 単に動画をリプレイするのではなく、 他プレーヤーからの視点でも見れる。 完全に再現ではなく、ある程度再現と言っているのは サーバー側のデーターの再現なので ゲーム中に見ている画像とは違う場合が ありえるということだろうか。

対戦待ち時間に試射場を使える : これは正にユーザの不満を解消する改良だ。 待ち時間は結構長いので嬉しい。

ビッグラン : 通常のステージにサーモンランのシャケたちが 押し寄せてくる。 数ヶ月に1度というからフェス扱いなのだろう。 楽しみだ。 これまでサーモンラン・フェスと読んでいた クマ武器まつりはどうなるのだろう? これも何らかの形で残してほしい。

起動時のステージ紹介をラジオで聞く機能: 起動時のステージ紹介のスキップ機能が欲しいという要望は ネットに多かった。スキップではなくラジオで聞くということで ステージ紹介中も別のことができるようになったのは素晴らしい。

スプラトゥーン1のステージ復活: キンメダイ美術館、マサバ海峡大橋、マヒマヒリゾート、ヒラメヶ丘団地など。 単純に懐かしくて嬉しい。

スプラトゥーン2のウデマエ継承 : スプラトゥーン2のセーブデータがあると ウデマエや武器に少しアドバンテージが与えられるようだ。 これで発売直後のウデマエ渋滞が緩和されると嬉しい。

最後に

まずは8月28日の 前夜祭が楽しみだ。予約しておけば自動でダウンロードされるのかな? スプラトゥーン3が発売されたら、いろんな武器を試してみたい。