h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

並行輸入品のプロコン

並行輸入品のプロコンが届いた。 価格は6,480円。 新品のプロコンを探しても転売ヤーの高価格品ばかりのなか、 定価に近いものがあったので並行輸入品とあったが購入した。 Switchに接続し動作させると振動モーターが変。 振動感ではなく回転感が伝わってくる。 とてもゲームでは使えない。

販売店に連絡し返品と返金を要求したところ 写真と動画の提出を求められたものの 注文のキャンセルという形で返金してくれた。 返品は不要とのことで手元に振動モータが変な プロコントローラが残った。 確証は無いが偽物ではないかと思っている。

楽天市場で購入したので 販売店とのやりとりは 楽天市場のシステムで行い 反応も速いのでスムーズだった。 証拠?として写真と動画を要求された。 写真は良いとして、振動の故障なので どんな動画を送ればいいかと悩んだが 規約上どうしても動画が必要ということで 正常品と購入品の 振動の違いが音でわかる動画を 送ったところ納得してもらえたようだ。

送った動画を下に貼る。 ブーと聞こえるのが正常品で、 ウィーンと聞こえるのが購入品の音。

正常に使用できるプロコンは 分解掃除で最近再生させた1台だけのままなので、 スプラトゥーンが出来なくなる時が 突然来るのではないかと不安。 正規品を買いたいが転売ヤーからは買いたくない。 実店舗にはあることもあるらしいので 近くのGEOもチェックしよう。 壊れたプロコンを買ってきて修理する手も思いついたが, メルカリのプロコン・ジャンク品って 相場 5000円ぐらいする。 近くのハードオフも確認しよう。 修理に失敗したプロコンの再修理に挑戦する手もあるかもしれない。 今回のプロコンを振動OFFで使う手もあるが。