h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

つくる会の歴史教科書の動画

茂木誠氏の もぎせかチャンネル 「つくる会」の中学歴史教科書を読んでみた という動画が、 サムネイルは地味なのに大変面白いので紹介する。

出演は茂木誠氏と つくる会の藤岡信勝氏。 茂木氏が教科書の気になる部分を質問し 藤岡氏が答えるという形。 取り上げていたのは ギリシャ・ローマの民主主義、 フランス革命、共産主義とファシズム等々。 従来の教科書とのスタンスの違いを説明している。 34分の動画だが興味深い話が多く面白い。

こんな動画を見ると 自分が習った中学歴史教科書は、 どうだったのだろうと考えるが、全く記憶にない。 歴史は小学、中学、高校と繰り返し学ぶし 自分でも歴史の本は読むので 記憶が上書きされて、いつ何を習ったか全く憶えていない。 印象に残っている本は 渡部昇一氏の 「日本史から見た日本人」と 茂木誠氏の 「超日本史」

つくる会の中学歴史教科書は 令和元年度に「1発不合格」を食らったが 令和2年度に再申請した結果、3月30日の 検定審査会で合格となった。 この辺の経緯は つくる会ニュース が詳しい。 他社の教科書の1年遅れとなり、 採択には大変不利な状況だが 採択替えに向けて努力しているとのことだ。

茂木氏と藤岡氏の動画としては 以前紹介した 藤岡信勝先生に聞くという6回シリーズの 動画も面白いのでお勧めする。